メフィストを讃えるblog

「青の祓魔師」ネタバレ考察 + α

メフィストの心臓と正十字騎士團

t-reversal.hatenablog.com



あまりにも長くなったのでこちらから心臓のパートだけ分離してまとめ直しています。

まだあまりまとまっていませんが・・・


メフィストの心臓

コミックスの目次部分には各表紙のキャラクターをモチーフにした紋章がついています。1巻だと表紙は燐でこんな感じ。

f:id:t-reversal:20210202233035j:plain:w150



降魔剣に青い焔、そして中央に燐の文字。こんなかんじでデザインされているわけです。
それでは悪魔の皆さんはどうでしょう?10巻アマイモン、4巻メフィストの紋章はこちらです。


f:id:t-reversal:20210207123111p:plain


アマイモンの方は心臓ですね。ひょっとしてメフィストの方も心臓なのでしょうか?メフィストの心臓はハート型の時計?


同じ紋章は他の場所にもありました。青の祓魔師10巻 39話「悪魔の作法」の扉です。



f:id:t-reversal:20210223035422j:plain



この話では尻尾と心臓を隠すのが悪魔のマナーであると燐に伝えました。
燐に心臓を隠すように言いながら扉ではこっそりみせている。そんな遊び心かもしれませんね。




f:id:t-reversal:20210307070939j:plain



デザインをよくみてみましょう。時計が描かれていますね。左右の砂時計は時間反転、つまり過去と未来を行き来できることを表しているかもしれません。左右には天使と悪魔、生と死?メフィストの立場を表したものでしょうか。中央には騎士團のシンボルマーク。そしてたくさんのハート

ハートは・・・なんでしょうね? メフィストってハートと関係ありましたっけ?
一度気になり始めると色々と目につくようになります。



f:id:t-reversal:20210307071432j:plain



破れた結界の修復時に使っていたカードは心臓の絵柄でした。

それから、こちらは本来は出すべきではないのでしょうが・・・


f:id:t-reversal:20210307071631j:plain:w300


青の祓魔師 人狼のカード絵です。役職は名誉騎士キャンサー。開始時に一人
しもべを選んで両方生き残ると単独勝利というもの。

「基本的に2次創作だと思ってください」との事なので参考にするべきではないのですが・・・でも心臓を持っているのが気になるんですよね。の。



なんだか、メフィストの周辺に妙に心臓が多い気がしてきました




正十字騎士團と心臓

f:id:t-reversal:20210307072323j:plain



過去編においてヴァチカン聖堂が2回登場します。祓魔師エクソシストの任命式と聖騎士パラディンの叙任式。よくみると両側にある騎士團の旗がいつもと違うのです。



f:id:t-reversal:20210307072701j:plain



右がいつもよく使われている騎士團の旗です。過去編ヴァチカンでは 梵字のカーンがなくなって、かわりに心臓と剣。これは・・・。





ちなみに、ルーインライトの着ているマントにも同じ紋章があります。騎士団紋章の古いバージョンなのでしょうか?



f:id:t-reversal:20210307073205j:plain



心臓は赤と青で塗られているのですね。真似してさっきの旗を塗ってみると・・・



f:id:t-reversal:20210307073235j:plain:w120



・・・!  つまりこういうことか!



f:id:t-reversal:20210307073308j:plain



心臓に剣 がシンボル化されたのが騎士團員が胸につけているバッジなんですね。


私はてっきり盾に十字だと思っていました。というのも現実にキリスト教系団体は盾をシンボルマークに取ることが多いのです。「信仰の盾」みたいな意味合いです。


f:id:t-reversal:20210307073707j:plain


上はキリスト教系の学校の校章なのですが、左から 十字架、XP(キリストの頭文字)、聖書 がそれぞれ盾の中にデザインされています。

「正十字騎士團は中世キリスト教騎士修道会に端を発する・・」とありましたし、正十字というくらいだから十字架に盾だろうと思っていたのですが違いましたね・・・名前に騙された。

よく考えたら正十字騎士團の実態はキリスト教と関係ないし、そもそもメフィストキリスト教の教義を嫌いそう。



確かにキリスト教無関係でしたわ。



そう思いながら作品を読み返してみると、これまでキリスト教モチーフと思っていたものはどうやら違うようなのです。


f:id:t-reversal:20210401182819j:plain:w300
19巻p26 三角さんのお葬式

例えばこちら、三角さんのお葬式のシーン。チャペルの十字架にかかっているのはイエス・キリストではなくてハートマークです。



ヴァチカン本部にあるキリスト教っぽい装飾なんかも、よく見直してみると違うのですよ。



f:id:t-reversal:20210307074501j:plain



上は雪男がヴァチカンの上層部会議に召集された時の廊下背景です。廊下にあるのは一見マリア像っぽいけどよくみると違うのです。
十字架ではなく騎士団のシンボルマーク(心臓に剣)。そして手に持っているのは・・・鍵? 


すごく・・・メフィストっぽいです。



ひょっとして、あの世界のキリスト教メフィストに吸収されていませんかね?妙陀宗みたいなかんじで・・・

だってヴァチカンの地下に本部があるって相当ですよ。ローマ教皇のお膝元にキリスト教と無関係の組織が基地を作っている。一体どんな関係なんだ・・・



そういえば青い稲妻作戦にはキリスト教の司祭っぽい人が参加していましたっけ?えーと・・・




f:id:t-reversal:20210307154412j:plain
左写真引用  (Wikipedia



あれ?中央の人 ベネディクト16世(先代のローマ教皇)じゃない?

(たまたま写真の祭服を参考にしただけかもしれないけれど・・・)


まさかローマ教皇も正十字騎士團の團員なのか・・・?

いや司教かもしれないぞ。でも中央だけ明らかに豪華な服を着ている。やっぱり教皇なのか・・・?




盛大に話が逸れました。





そう、心臓(ハート)の話でした。
とにかく、メフィストの周りに心臓モチーフ多いなーというのが気になっています。

現状は心臓(ハート)関連のページを集めているだけで今は特に考察はありません。

これからも心臓をみつけたらこのページに追加していく予定です。